ここから本文です

アニメ「22/7」第12話、全ては“壁”による実験だった…先行カット&あらすじ解禁

3/27(金) 18:50配信

AbemaTIMES

 TVアニメ「22/7」第12話(最終話)のあらすじと先行カットが公開された。

 秋元康総合プロデュース、SonyMusicとANIPLEXがタッグを組んだデジタル声優アイドルプロジェクト「22/7」(ナナブンノニジュウニ)。複数のトップクリエイターがデザインしたキャラクターと応募総数1万325人から選ばれたメンバーが、楽曲リリースやライブ開催、YouTuber企画、バラエティ番組出演など、さまざまな分野での活動を経て、デビュー3周年となる2020年1月、待望のテレビアニメーションが放送。3月28日より順次放送の第12話で、ついにラストを迎える。

第12話「ナナブンノニジュウニ」
【あらすじ】
22/7への想いを確かめあった8人に、解散会見以来止まっていたはずの“壁”が突如語り出す。これまでメンバーを監視し、その活動の全てが“壁”による実験だったのだと明かされる。実験が次のフェーズに移ったいま、22/7は『用済み』と言われ、自分たちもファンも全て利用されていたと憤るメンバー。しかしニコルだけはひとり、22/7を守ろうと必死に嘆願する。

【キャスト】
滝川みう:西條 和
藤間 桜:天城サリー
河野 都:倉岡水巴
佐藤麗華:帆風千春
戸田ジュン:海乃るり
丸山あかね:白沢かなえ
立川絢香:宮瀬玲奈
斎藤ニコル:河瀬詩

TVアニメ公式HP:https://227anime.com/
TVアニメ公式Twitter:@227anime

(C)ANIME22/7

最終更新:3/27(金) 18:50
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ