ここから本文です

新人舞女さん12人が伝統の舞を猛特訓 三重・伊勢神宮

3/27(金) 17:53配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 伝統の舞を猛特訓です。

 三重県の伊勢神宮で、新人の舞女(まいひめ)さんたちの神楽の練習が公開されました。

 桜が見頃を迎えつつある伊勢神宮。

 その大広間で、真剣な表情で練習に取り組んでいるのは、この春、全国各地の高校を卒業した12人の舞女さんたち。

 参拝者が奉納する神楽を舞います。

 4月1日の正式採用を前に、3月下旬から練習が始まり、27日がその最終日。

 舞っているのは基本の舞であり、1000年以上前から伝わる「倭舞(やまとまい)」です。

 正式な衣装を身にまとい、足の運びや手の動き、細かな動作など、先輩の厳しい指導のもと練習を重ねてきました。

 舞のほかにも、お茶やお花、着付けに礼儀作法もしっかり学び、4月後半には先輩たちの仲間入りをする予定です。

最終更新:3/27(金) 17:53
CBCテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ