ここから本文です

生後1か月のバイカルアザラシの赤ちゃん 三重・鳥羽水族館

3/27(金) 17:53配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 一般公開が待たれます。

 三重県の鳥羽水族館のバイカルアザラシの赤ちゃん。

 生後1か月の愛らしい姿をご覧ください。

 2月22日に生まれた鳥羽水族館のオスのバイカルアザラシ。

 ラグビーボールのようなユーモラスな体形で、全身はまだ白い毛で覆われています。

 当初、母親に育児をする様子がみられなかったため、人工保育で育てられましたが、1か月で体重は生まれた時の約3倍の10.6キロになりました。

 最近は時々、飼育プールで水に慣らす訓練なども行われています。

 赤ちゃんは普段、眠っていることが多いということですが、撮影時に幸運にも目を覚まし、大きな目を輝かせ、カメラの前でかわいい表情を見せてくれました。

 一般公開はまだ先になりそうですが、水族館では公開後、名前を一般募集するということです。

最終更新:3/27(金) 17:53
CBCテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ