ここから本文です

ケインの移籍ある? イングランド代表の大先輩FWシアラーが予想

3/27(金) 19:55配信

超WORLDサッカー!

元イングランド代表FWのアラン・シアラーがトッテナムに所属する同国代表FWハリー・ケインの今後を予想した。イギリス『インデペンデント』が報じている。

【動画】ダニー・ローズ、衝撃ダービーデビューボレー

トッテナムのアカデミーで育ったケイン。今やチームのキャプテンであり、不動のゴールゲッターに君臨する。ここまでトッテナム一筋を貫き、公式戦通算278試合181ゴール。現フットボール界指折りのスコアラーとして名を馳せる。

しかし、そんなイングランド人ストライカーは過去2度のプレミアリーグ得点王に輝いたが、これまでチームタイトルなし。昨季もチャンピオンズリーグ(CL)決勝まで勝ち上がったが、リバプールの前にあと一歩手が届かなかった。

以前に“トッテナム愛”も口にしているケインだが、代表の大先輩ストライカーであるシアラー氏は『Match of the Day』出演時、この先もチームタイトルから縁遠いようであれば、トッテナムを「去る」との持論を展開した。

「私見だが、彼がこの先の1年間で何もタイトルを獲れなかったら、去る必要性が出てくるだろうね。もう1年間はトッテナムでプレーすると思う。ただ、何もトロフィーを勝ち獲れなければ、去るだろう」

また、ケインが136得点を記録するプレミアリーグの得点数にも言及。その歴代得点ランキングで260得点を挙げ、トップに立つシアラー氏は新記録樹立の可能性についても触れ、本人の状態次第だと語った。

「今後のフィットネス次第だ。彼がスパーズにいようが、その他のクラブにいようがね。難しいかもしれない。今の彼は136ゴール。フィットした状態を保てるのかや、プレミアリーグに残るのかなど、多くの“If”もつきまとう。タフになるだろうが、いつかそこに迫る日も来るだろう」

なお、今季のケインはケガにも苦しんでいるが、ここまで公式戦25試合に出場して17ゴールを記録。新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期に入っているプレミアリーグの再開時期は不透明な状況だが、復帰が近づいている。

超WORLDサッカー!

最終更新:3/27(金) 19:55
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事