ここから本文です

沖縄県、対策本部を立ち上げ 新型コロナ特措法に対応 知事、感染予防呼び掛け

3/27(金) 18:26配信

沖縄タイムス

 沖縄県は27日午後、新型コロナウイルスの感染拡大に備える改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づき、県対策本部を設置し初会合を開いた。県対策本部は、政府対策本部が設置されたことによるもので、政府が示す対処方針に基づき施策を実施する。

 初会合では、県各部の役割、専門家会議を受けての今後の県の対応を検討する。新型コロナウイルス感染症に対して、県はこれまで危機管理対策本部の枠組みで対応してきたが、今後は今後はこの対策本部を中心に対策を進める。

 本部長に就任した玉城デニー知事は冒頭であいさつし、県民に対し手洗いの励行など感染予防を呼び掛けるとともに、「感染が拡大している地域への不要不急の旅行はできるだけ自粛してほしい」と改めて県外への旅行自粛を要請した。

最終更新:3/27(金) 18:26
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ