ここから本文です

トッテナム、インテルDFゴディンに興味…マンUと獲得競争へ

3/27(金) 12:25配信

SOCCER KING

 トッテナムはインテルに所属するウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンの獲得を検討しているという。25日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 トッテナムは守備陣に課題を抱えていることが指摘されている。同クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は守備力強化のため、新選手の獲得を希望していると同紙は報じている。特に、ベテランで経験豊富なゴディンに興味を示しているという。

 ゴディンに関しては、今夏でインテルを退団する可能性があるとのこと。昨夏にアトレティコ・マドリードから加入するも、アントニオ・コンテ監督の率いるチームへの適応に苦戦していると同紙は指摘している。

 ゴディンに対しては、トッテナムのほかマンチェスター・Uやバレンシアが興味を示しているという。

SOCCER KING

最終更新:3/27(金) 12:25
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ