ここから本文です

警官名乗り「口座残高は?」 佐賀県内でニセ電話相次ぐ

3/27(金) 9:36配信

佐賀新聞

 佐賀県警は26日、警察官を装って貯金残高などを聞き出そうとするニセ電話が佐賀市、鳥栖市、小城市で連続して発生したと発表した。25日から26日正午にかけて、このニセ電話に関する通報が30件あったといい、県警では「電話でのお金の話は詐欺。不審な電話は一度電話を切って、すぐに家族や警察に相談して」と注意を呼び掛けている。

 県警生活安全企画課によると、電話は警察官を名乗る男からで「詐欺の犯人を捕まえている。押収した名簿にあなたの名前があった」「口座が不正に利用された可能性がある。口座の残高を教えてほしい」などの内容だったという。

 今年1月から3月26日までの県内のニセ電話詐欺の被害額は、9件で計約820万円(前年同期比約510万円増)となっている。

最終更新:3/27(金) 9:36
佐賀新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ