ここから本文です

「FIFA 20」のeスポーツ大会「eJリーグ オンラインチャレンジカップ」開催決定! エントリーは今日から開始

3/27(金) 17:45配信

ゲキサカ

 Jリーグは27日、5月8日と9日に開催予定のeスポーツ大会『FIFA 20 グローバルシリーズ eJ.LEAGUE』を延期することを発表。代わって、サッカーゲーム『FIFA 20』を使用した『eJリーグ オンラインチャレンジカップ』の開催も伝えている。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、サッカーゲーム『FIFA 20』のエレクトロニック・アーツ社は『FIFA 20 グローバルシリーズ』の一時停止を発表。Jリーグは27日、同シリーズの停止を受けて『FIFA 20 グローバルシリーズ eJ.LEAGUE』も延期することを伝えた。今後の開催については『FIFA 20 グローバルシリーズ』の一時停止が解除された後に決定していくという。

 これにより、Jリーグは同時に『eJリーグ オンラインチャレンジカップ』の開催も発表。クラブ推薦選手とクラブ代表予選を突破した選手の最大36名によるトーナメント大会で、クラブ代表予選や決勝トーナメントは、自宅からオンラインで参戦する形になる。また、ゲームは2019シーズンのJ1クラブの選手を使用し、各選手の能力値は統一される。

 クラブ代表を決める予選は4月4日と5日に開催。決勝トーナメントは同月10日と11日、12日に行われる。エントリー期間は27日午後4時から4月1日正午までとなる。

以下、『eJリーグ オンラインチャレンジカップ』の詳細
■開催日
クラブ代表予選:4月4日(土)、5日(日)
決勝トーナメント:4月10日(金)、11日(土)、12日(日)

■ゲームタイトル
FIFA 20(プレイステーション4版)

■大会方式
クラブ推薦選手およびクラブ代表予選を突破した最大36名によるトーナメント大会

■試合方式
トーナメント方式、全試合シングル戦(1試合にて勝敗を決定)
前後半90分終了時に同点のときは、延長戦・PK戦はなく再試合を行い、ゴールデンゴール方式にて勝敗を決定する

■試合モード
チーム:2019シーズンJ1 18クラブ
対戦モード:オンラインフレンドリー
試合時間:6分
能力:85統一

■予選日時
・4月4日(土)午前11時スタート
札幌、仙台、鹿島、浦和
・4月4日(土)午後2時スタート
FC東京、川崎F、横浜FM、湘南、松本
・4月5日(日)午前11時スタート
清水、磐田、名古屋、G大阪
・4月5日(日)午後14時スタート
C大阪、神戸、広島、鳥栖、大分

■本戦日時
1回戦:4月10日(金)午後7時
2回戦:4月11日(土)午後6時
準々決勝から決勝:4月12日(日)午後6時

■優勝賞品
Jリーグオリジナルゲーミングチェア 1台

■エントリー期間
2020年3月27日(金)午後4時~4月1日(水)正午

■エントリーフォーム
https://www11.webcas.net/form/pub/ejleague/entry

■エントリー資格
・クラブ予選および本戦すべてに参加できる満16歳以上(2020年4月1日時点)
・国内在住。日本語で円滑にコミュニケーションが可能(国籍問わず)
・スポーツマンシップに則った態度、言動、服装をすること
・運営の指示に従い、円滑な進行に協力すること
・本戦において、試合配信および番組への音声出演、および顔写真提供が可能であること

以下、大会詳細
https://www.jleague.jp/news/article/16892/

最終更新:3/27(金) 17:45
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ