ここから本文です

食のプロたちに聞く! 必ず喜ばれる「お持ち寄り」の選び方|HERS

3/28(土) 20:20配信

magacol

美味しいお持ち寄り

パーティやお祝いに欠かせない定番のお持ち寄りといえば、ケーキとワイン。
食に詳しい方々が「どんなメンバーでもこれさえ持っていけばとりあえず大丈夫!」というおすすめを教えてくださいました。

■賢人たちが選ぶ、心ときめく持ち寄りケーキ

心がときめくケーキ選びは、見た瞬間にいかに気持ちが上がるかが重要です。

<左から>

フォトグラファー 馬場わかなさんおすすめ「サンデーベイクショップのレモンケーキ」¥420(税込)
「このレモンケーキは、元気が出る味。アイシングがたっぷりかかっているので、じゃりっとした食感がたまりません。人気商品なので、見つけたら必ず買って帰ります。自分のために買うことも」(サンデーベイクショップ)

フードディレクター 寺本りえ子さんおすすめ「INFINIのマール」¥680
「前のお店の頃から、パティシエである金井さんの大ファン。見た目、味、センスすべてが抜群。女性はケーキに詳しい方が多いので何を選んでも新鮮さはないのですが、ここは1月にお店がオープンしたばかりで新しく、喜んでもらえます」(INFINI)

インテリアコンサルタント 藤田卓也さんおすすめ「ラ・ヴィエイユ・フランスのフレジエ」¥500
「焼き菓子、小さめケーキからホールまでどれも魅力的なお店。ここでは季節のもの、定番もの、両方オーダーすることが多いです。友人宅に行く時、自宅に誰かを呼ぶ時、ここのケーキを買っておけば安心です」(ラ・ヴィエイユ・フランス)

フードライター 小石原はるかさんおすすめ「NOAKE TOKYOのキャラメルバナーヌ」¥2,200
「私はキャラメル&バナナの王道コンビの味が大好き。ケーキではありますが、焼き込んだタイプなので、実はお酒にも合わせやすいです。だから飲兵衛が多い場に持っていくことが多い、とっておきのケーキです」(NOAKE TOKYO 浅草店)

ギャラリーfeveオーナー 引田かおりさんおすすめ「カオリーヌ菓子店のバスクのチーズケーキ」¥2,800
「ちょっとしたお礼や手土産によく選ぶ、バスクのチーズケーキ。どんな人でも喜んでくれます。サイズ感もちょうどいい。店主のかのうかおりさんともお話しする機会があり、美味しいチーズを広めたいという情熱にも感動しました」()

1/2ページ

最終更新:3/28(土) 20:20
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事