ここから本文です

【MLB】大物代理人ボラス氏「新型コロナをぶっ潰そう」 絶叫フルスイング動画で医療支援を宣言

3/28(土) 12:21配信

Full-Count

67歳のボラス氏は医療従事者へ防護服や医療用品を提供すると発表した

 大物代理人スコット・ボラス氏が新型コロナウイルス感染防止へ立ち上がった。代理人事務所「ボラス・コーポレーション」の公式インスタグラムを更新。「新型コロナウイルスをぶっ潰そう」と医療従事者へ防護服や医療用品を提供すると明かした。

【動画】67歳ボラス氏が怒りのフルスイング? 新型コロナに見立てたボールを強打する大物代理人の実際映像

 67歳のボラス氏は動画でウイルスに見立てた黄緑のボールをティースタンドに。「信頼より素晴らしいものはこの地球上に存在しない」とつぶやきながら、最後は左打席から絶叫してフルスイングしている。「ボラスコーポレーションは寄付をし、(支援団体の)ダイレクトリリーフと提携して、新型コロナウイルスに対応する医療従事者に保護具と必要な医療用品を提供することを支援しています」と説明を加えた。

 投手史上最高額となる9年総額3億2400万ドル(約355億円)でヤンキース入りしたゲリット・コールら大物FA選手の契約を手掛け、昨オフの総額は10億(約1100億円)。米メディアからは「契約額の3~5%を受け取るとすると、ボラス氏は南太平洋に島を買える」とも言われた。ファンからは「素晴らしい! 最前線で働く人たちが安全でいられるように支援してくれてありがとう」、「エクセレント」、「素晴らしい!」と称賛のコメントが並んでいた。

Full-Count編集部

最終更新:3/28(土) 17:30
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事