ここから本文です

美術工芸王国の気概示す 現代美術展開幕 県立美術館、金沢21美

3/28(土) 1:19配信

北國新聞社

 第76回現代美術展(一般財団法人石川県美術文化協会、北國新聞社など主催)は27日、金沢市の県立美術館と金沢21世紀美術館で開幕した。両会場には6部門の計1100点が展示され、来場者は美術工芸王国を支える作家陣の気概を感じ取った。

 県立美術館では洋画、工芸、写真、金沢21世紀美術館では日本画、彫刻、書の秀作が並んだ。

 会期は4月13日まで。入場料は一般1千円、高校・大学生600円、小・中学生500円。開場時間は午前9時半~午後6時となる。

北國新聞社

最終更新:3/28(土) 1:19
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事