ここから本文です

アヤックス、ELヘタフェ戦でのサポーター愚行で罰金処分

3/28(土) 13:59配信

ゲキサカ

 アヤックスは27日、欧州サッカー連盟(UEFA)から罰金処分を受けたことを発表した。

 対象となった試合は、先月20日にアウェーで行われたヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦第1戦のヘタフェ戦。アヤックスサポーターが先制点を挙げたヘタフェFWデイベルソンに対し、ライターを投げ込んだ。さらに試合後には席を破壊するなど、一部サポーターによる愚行が明らかになっていた。

 クラブ発表によると、今回の件で総額5万3250ユーロ(約640万円)の罰金処分を受けた模様。昨年10月に行われたUEFAチャンピオンズリーグのバレンシア戦に続くサポーターのトラブルとなった。

最終更新:3/28(土) 13:59
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事