ここから本文です

沖縄食糧 米粉麺300食提供 明治乳業は飲料追加 りゅうちゃんランチサポート

3/29(日) 10:19配信

琉球新報

 琉球新報社とNexSeed沖縄校が実施する「りゅうちゃんランチサポート」で27日、沖縄食糧(浦添市、中村徹社長)がアレルギーを持つ子どもたちも食べることができる米粉麺「米っこめん」300食を贈呈した。米粉を使用した麺で、小麦アレルギーなどのある子どもたちにも提供できる。田幸正邦米殻部長は「アレルギーを持った子どもたちにも食事を楽しんでほしい」と語った。

 沖縄明治乳業は同日、ジュース750個を追加で搬入した。

 寄せられた飲食物は土日祝日を除く4月3日までの午前10~11時半、琉球新報社本社、中部支社、北部支社で無償配布する。

   ◇    ◇

 配布希望の「子ども食堂」運営団体は下記QRコードから申し込みフォームにご記入ください。

琉球新報社

最終更新:3/29(日) 10:19
琉球新報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事