ここから本文です

【DEEP KICK】4.5 大阪大会が中止に=那須川弟のリベンジ戦、寺山日葵の弟らのカードは延期か

3/29(日) 22:27配信

イーファイト

 4月5日(日)テクスピア大阪で開催される『DEEP☆KICK 43』が新型コロナウイルスの感染拡大により中止が発表された。

【フォト】那須川天心と弟龍心が肩を組みツーショット

 この大会の注目カードの一つとして那須川天心の弟、那須川龍心(りゅうじん/TEPPEN GYM)が、昨年11月に龍心が判定負けした”関西ジュニア最強”伊藤千飛(いとうせんと/真門伊藤道場)との再戦が発表されていた。

 今年1月、兄の天心がSNSで「キックボクシングに興味が無く練習が嫌いだった弟が、俺、プロになりたいと言ってきました」と報告。さらに「できるはずさ!俺の弟だぜ!全力でサポートする」と兄のサポートでのリベンジ戦に期待されていた。

 また天心のジムからはRISE QUEENミニフライ級王者・寺山日葵の弟である寺山遼冴(TEPPEN GYM)が『DEEP☆KICK-53kg王座の挑戦者決定トーナメント』に参戦。優勝すれば王者・滉大(こうだい/21=及川道場)とのタイトルマッチに挑む予定だった。

 主催者は6月21日には、同じ会場で『DEEP☆KICK 44』を開催予定とのこと。トーナメントや主要カードは6月に持ち越される模様だ。

最終更新:3/29(日) 22:27
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事