ここから本文です

科学的に考えられた「たまごっち」との自宅トレーニングがハード!

3/29(日) 13:03配信

BuzzFeed Japan

『たまごっち』のキャラクター「まめっち」が、一生懸命バンザーイする姿が、可愛い~。【BuzzFeed Japan / 高津戸璃歩】

続いて、前後にジャンプする「フライングスプリット」。あれ、意外ときついぞ…。

最後は足を高く交互にあげて「ステップ」!さすがです、としか言いようのない動きをするみなさん。

この運動、何かと言うと、大手おもちゃメーカーのバンダイが、運動不足気味の子どもたちのために用意したものなんです。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、学校が休校になって外で遊べない子どもがたくさんいます。そこで、バンダイは、人気キャラクターたちと自宅で楽しく運動できる動画をネット上に公開したのです。

3月24日に配信された第一弾が、『たまごっち』のキャラクター「まめっち」やアスリート2人と運動する「走力アップドリル」です。

およそ1分30秒と短い時間で、3種類の運動をする内容ですが、適度にハード。ただ、子どもにもわかりやすい説明で、簡単にできそうです。一生懸命に運動する「まめっち」のかわいさもたまりません。

運動を監修したのは専門家

バンダイは、5月上旬までに、計4本の動画を公開する予定です。

いずれの運動も、スポーツの動作を科学的に読み解く「スポーツバイオメカニクス」が専門の東京大学大学院の深代千之教授が監修したといいます。

「走力アップドリル」は、何度もチャレンジすることで、走力がアップするそうです。

今後、大人気『ヒーリングっどプリキュア』の「キュアグレース」や『ゲゲゲの鬼太郎』の「鬼太郎」などが運動に挑戦するといい、期待が高まりますね。

最終更新:3/29(日) 13:03
BuzzFeed Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事