ここから本文です

ユヴェントスが選手の給与削減合意を発表 C・ロナウドは約4億6000万円の減給

3/29(日) 8:24配信

SPORT.es

現地時間28日午後、ユヴェントスは所属選手達との新型コロナウイルスの影響による給与削減について合意したことを発表した。これは2020年3月から6月の給与が減給され、クラブにおよそ9,000万ユーロ(約109億円)の有益を与えるものである。

C・ロナウド ユーヴェ退団を検討か、PSGとユナイテッドが新天地候補

ユヴェントスで最も高い給与を受け取っているクリスティアーノ・ロナウドは、クラブとの交渉の末、380万ユーロ(約4億6,000万円)の減給となると伊紙『Tuttosport』は伝えた。つまり元レアル・マドリーのFWは、年俸3,100万ユーロ(約37億円)から2,700万ユーロ(約32億円)を受け取る。

ジャンルイジ・プッフォンやジョルジョ・キエッリーニのような重鎮に加えて、クリスティアーノ・ロナウドの給与削減の合意は、他のチームメイトを説得するための鍵となった。

SPORT

最終更新:3/29(日) 8:24
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事