ここから本文です

大橋ちっぽけが5曲ランクイン!歌詞注目度ランキング1位は2週連続でEnGene.「五次元チャペル」

3/29(日) 17:45配信

E-TALENTBANK

歌詞検索サービス「歌ネット」が、3月26日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングには、1位にEnGene.の「五次元チャペル」が輝いた。2週連続での首位記録となる。2020年4月1日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、メンデルスゾーン「結婚行進曲」を大々的にフィーチャーしたダンスナンバー。メンバーのshungo.が作詞をした歌詞には<Bless You これは祝福の賛歌 [Let’s Sing Along With Us!] 分かち合われる“すべて”が、糧に、心に、光になるでしょう 幸あれ>と、まさに【結婚】を祝福する言葉が綴られている。

2位には、GENERATIONS from EXILE TRIBEの「ヒラヒラ」がランクイン。2020年4月15日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、3月11日からはCDリリースに先駆けた先行配信もスタートしている。既に公開されている、全編モノクロのMVは、バイクのリサイクル工場が舞台。GENERATIONSの7人が時に男らしい、時に少年のような表情を見せている。

3位には、井上苑子の「近づく恋」が初登場。2020年4月22日リリースのミニアルバム『ハレゾラ』に収録される新曲であり、資生堂『シーブリーズ』の新CM“デオ&ウォーター「写真のキョリ」篇”に起用されている。歌は<近づく 私の隣に ぐっと君が触れちゃいそうだなんて だって>と幕を開ける、恋心が描かれたサマーソングとなっている。

4位には、マカロニえんぴつの「ボーイズ・ミーツ・ワールド」が初登場。2020年4月1日にリリースのニューアルバム『hope』に収録される新曲であり、リクルートのWEB CM『Follow Your Heart & Music Presented by RECRUIT』のタイアップソングとなっている。MV監督は、数々のアーティストのMVやライブビデオを演出するほか、SSFF&ASIA2017 Cinematic Tokyo部門優秀賞を受賞した番場秀一が務めている。

5位には、大橋ちっぽけの「鏡写し」がランクイン。2020年4月1日にリリースされる、失恋をコンセプトにしたミニアルバム『LOST BOY』の収録曲である。恋愛における男女の関係を鏡に例えたリリックと、軽やかなピアノリフを持つポップソングだ。MVで、大橋は創作ダンスに挑戦。美人双子ユニット“SAHO SHIHO”も出演し、シンクロするダンスで「鏡写し」の世界観を表現する。なお、7位、8位、9位、10位にも同アルバムの収録曲がランクインしている。

【2020年3月26日付、歌ネット注目度ランキング】
1位 五次元チャペル/EnGene.
2位 ヒラヒラ/GENERATIONS from EXILE TRIBE
3位 近づく恋/井上苑子
4位 ボーイズ・ミーツ・ワールド/マカロニえんぴつ
5位 鏡写し/大橋ちっぽけ
6位 Hey, darlin’/FANTASTICS from EXILE TRIBE
7位 さよならかれんちゃん/大橋ちっぽけ
8位 名前をつけて/大橋ちっぽけ
9位 僕は呪う/大橋ちっぽけ
10位 愚か/大橋ちっぽけ

株式会社イータレントバンク

最終更新:3/29(日) 17:45
E-TALENTBANK

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事