ここから本文です

Snow Man岩本が活動自粛…未成年女性とラブホ合コン飲酒報道で

3/30(月) 0:07配信

デイリースポーツ

 今年1月にCDデビューしたジャニーズの人気グループ「Snow Man」のリーダー・岩本照(ひかる、26)が、当面の間、活動を自粛することが29日、分かった。ジャニーズ事務所が発表した。27日発売の一部週刊誌で、ジャニーズJr.時代の17年11月に未成年の女性とともにラブホテルで合コンし、飲酒したことが報じられており、事態を重くみた事務所が、「一定期間」の活動自粛を決断した。

 ジャニーズ事務所の公式サイト「ジャニーズネット」で発表され、事務所は「先日の週刊誌報道により、日頃から応援してくださっているファンの皆様、そして、ご支援くださっている関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしておりますこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

 週刊誌報道を受け同事務所が岩本に事実確認したところ、参加者に未成年者がいたという認識はなかったものの、酒席に出席したことは認めたという。デビュー前のJr.時代の出来事ではあるものの、「社会人としての自覚と責任が欠如していることの表れであり、ジャニーズ事務所所属タレントとしてふさわしくない行動」と判断。岩本は軽率な行動を反省しているというが、より深い反省を促すために活動自粛を決めた。期間については「一定期間」とし、特定していない。

 岩本は、事務所入所から13年の下積みを経て、今年1月22日にシングル「D.D.」で念願のCDデビュー。高いダンスパフォーマンスと鍛え上げられた筋肉美を武器に、硬派なキャラクターでグループをけん引していた。

 Snow Manは30日にTBS系音楽番組「CDTVライブ!ライブ!」に出演予定だが、岩本は出演せず、メンバー8人で登場するものとみられる。

最終更新:3/30(月) 0:20
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事