ここから本文です

ボブ・ディラン、8年ぶりの新曲「マーダー・モスト・ファウル」を発表

3/30(月) 14:34配信

CDジャーナル

 4月に予定していたジャパン・ツアーが新型コロナウイルスの影響で中止となったボブ・ディラン(Bob Dylan)が、新曲「マーダー・モスト・ファウル」を発表しました。2012年発表のアルバム『テンペスト』以来じつに8年ぶりとなる自作曲は、ケネディ大統領の暗殺をはじめ、おもに60年代に起きた出来事やミュージシャン / 楽曲を歌詞にちりばめた17分にもおよぶ一曲。ピアノを中心に据えた穏やかな演奏とともに、ディランが語るように歌います。ソニー ミュージックのウェブサイトでは、この曲の聞きとりによる歌詞の訳が公開中です。

 この楽曲の公開にあわせ、ボブ・ディランは「私のファンと熱心なフォロワーの方々へ、長年のご支援とご献身に感謝を込めて挨拶致します。この度公開するのは以前録音した歌で皆さんに興味を持って頂ける未発表曲です。どうぞ安全に過ごされますように、油断する事がありませんように、そして神があなたと共にありますように」とのコメントを発表しています。

最終更新:3/30(月) 14:34
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事