ここから本文です

志村けんさん死去 研ナオコ、和田アキ子ら著名人が追悼

3/30(月) 13:26配信

シネマトゥデイ

 お笑いタレントの志村けんさんが、新型コロナウイルスによる肺炎のため29日に亡くなったことを受け、研ナオコさん、和田アキ子さんといった著名人がSNSなどを通して追悼メッセージを寄せた。

志村さん、バカ殿姿で「アイーン」【画像】

 志村さんは17日、倦怠感の症状を訴え自宅静養。その後、重度の肺炎との診察を受け、23日にコロナウイルス検査で陽性と判明。26日には、初の主演映画となる予定だった『キネマの神様』の出演を辞退すると発表していた。
 
 「ドリフ大爆笑」「志村けんのだいじょうぶだぁ」「志村けんのバカ殿様」といったバラエティー番組で長年共演してきた研さんは、自身のTwitterで「けんちゃん、駄目だった(涙)どうしよう、、…」とツイート。続けて「今は何も考えられません けんちゃんと、もう会えなくなっちゃう 悲し過ぎて あり過ぎる想いが整理できません 一緒に仕事が出来て幸せでした ありがとう…」とつづっている。

 志村さんと親交が深い和田さんは、所属事務所を通して「とにかく残念です。本当に回復を願ってました。回復すると信じていたのに、、、。」とコメントを発表。最後に会ったのは、元日放送の番組「芸能人格付けチェック」だったことを明かし「『お互い歳だから、仕事に感謝して頑張って行こうな』って話していたんですよね、、。また1人、才能あふれる人が亡くなってしまいました、、。本当に残念でならないです。心からご冥福をお祈り申し上げます」と故人を偲んだ。

 『天気の子』などの新海誠監督は「志村けんさん、ただただ悲しいです。心よりお悔やみ申し上げます」とTwitterで追悼。その他、松本人志さん(ダウンタウン)、小島瑠璃子さん、きゃりーぱみゅぱみゅさんといった多くの著名人がTwitterでコメントしている。

 志村さんの訃報は、The Hollywood Reporter や The New York Times といった海外メディアも報じている。(編集部・倉本拓弥)

最終更新:3/30(月) 13:26
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事