ここから本文です

上沼、志村さん死去に「びっくり」 「大ファン」共演時にツーショットをお願い

3/30(月) 13:30配信

デイリースポーツ

 タレント・上沼恵美子(64)が30日、ABCラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」に生出演。志村けんさん(70)の訃報に触れた。

【写真】若き日の志村さん ドリフメンバーと「ババン バ バンバンバン…」

 上沼は冒頭から「びっくりしました」と驚きを隠さなかった。29日の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」でも志村さんの話題を扱っており、心配していたとした。

 「大ファンなので」と告白した上沼は、「ドリフターズの志村けんというよりも、人格者・志村けんと私はとらえてまして。だから、ちょっと違うショックが走りました」と明かした。

 「(関西テレビ)『(快傑)えみちゃんねる』にもお越しいただいたことがありまして、とても物静かな方でね。コントとか扮装になって、役になるとはじける方なんですけれども、素のトークになるととっても紳士で、だから照れ屋さんで」と共演時を振り返った。

 「大物というのは寡黙で、孤独で、そしてフリートークはちょっと勘弁して下さいって方が多いんですよ。その中でも特に大阪まで来ていただいて」と感謝し、「私はめったにゲストの方と写真撮らせてくださいなんて言わないんですけども。志村さんは番組のカメラマンにお願いして、ツーショットを撮っていただきました。『えみちゃんねる』は志村さんだけや」と裏話を披露した。芸能生活で写真撮影を申し出たのは田村正和、柔道五輪金メダリストの谷亮子氏くらいだという。

 「志村けんさんはシャイな方です。それで、本当におとなしいっていうと失礼かもわかりませんけど、人見知りをされる方です。なのに、無理をして来ていただきました。その辺のやさしさみたいなものをお持ちでね。だから、個人的にお食事行きたい方だなと思いましたね」と不世出のコメディアンをしのんだ。

最終更新:3/30(月) 13:40
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事