ここから本文です

しょうもない僕らの恋愛論3巻、久米田康治が“愛を込める(ラブ×コメ)”才能に嫉妬

3/30(月) 20:21配信

コミックナタリー

原秀則「しょうもない僕らの恋愛論」の3巻が、本日3月30日に発売された.。

ビッグコミック(小学館)で連載中の本作は、デザイン会社に勤務する40代独身・筒見拓郎を軸にしたミッドエイジラブストーリー。拓郎にとって忘れられない女性の娘である谷村くるみは、彼が絵里と付き合っていると知ってショックで涙していた。そんな中、くるみはよき理解者の同級生・悠から告白され……。なお単行本の帯には、久米田康治から「愛を込める(ラブ×コメ)という一番欲しくて遠い才能」と推薦コメントが寄せられた。

最終更新:3/30(月) 20:21
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事