ここから本文です

サミー・ヘイガー&ザ・サークル、別々の場所から新曲をパフォーマンス

3/30(月) 19:21配信

BARKS

サミー・ヘイガー&ザ・サークルが週末、自己隔離する中、「ザ・サークル・ロックダウン・チャレンジ」と題し、新曲「Funky Feng Shui」をSNSを通じ公開した。

◆公開された動画

「ステイ・ホーム(家にいよう)」を実践する彼らは、別々の場所からそれぞれのパートをパフォーマンスした。4人のメンバー:サミー・ヘイガー、マイケル・アンソニー、ジェイソン・ボーナム、ヴィック・ジョンソンの演奏が合体されたものに加え、個別の動画も投稿されている。

ヘイガーいわく、「楽しすぎて、もっとやる!」という。

サミー・ヘイガー&ザ・サークルは、新型コロナウイルスの影響で今月予定していた南米ツアーを中止した。ヘイガーは先週、ロッカーであろうが今回はルールに従えと、自粛や手洗いを促すメッセージを発信していた。

また、キッスのポール・スタンレーは、家にこもっていて「ちょっとクレイジーになりそうだから、君らとつながるため」と、音楽にまつわる逸話を語ったり演奏する動画の配信をスタートしている。

Ako Suzuki

最終更新:3/30(月) 19:21
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事