ここから本文です

ニックスのオーナー、ジェームズ・ドーランがコロナウイルスに感染

3/30(月) 10:08配信

NBA Rakuten

3月28日(日本時間29日)、ニューヨーク・ニックスのオーナーであるジェームズ・ドーランが、新型コロナウイルスに感染したと、チームが声明文にて発表した。

同声明文によると、ドーランの症状はほとんど無く、本人は他人へ移さないために自主隔離しているとのこと。アメリカにおけるメジャースポーツチームのオーナーが同ウイルスに感染したのは、今回が初のケースとなった。

米国における同ウイルス感染拡大の中心地となってしまったニューヨーク州では、28日(同29日)時点で感染者が5万2,000人を超え、うち約1,800人が集中治療室で治療を受けている状態だ。

なお、ニックスが発表した声明文によると、ドーランはチームの経営を引き続き監督していく予定だという。

最終更新:3/30(月) 10:08
NBA Rakuten

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事