ここから本文です

au新CMで『三太郎』現代へ!「攻殻機動隊」のキャラクターが走り抜ける5Gの世界体感

3/30(月) 0:00配信

中日スポーツ

 俳優の松田翔太(34)、桐谷健太(40)、濱田岳(31)が出演する通信大手KDDIの新CM「au 5Gその手に」篇の放送が30日、スタートする。おとぎ話の「三太郎シリーズ」でおなじみの3人だが、本作では現代に舞台を移して超高速の通信システムを体感する。

【写真】「スカーレット」親友のツーショット

 5G(第5世代移動通信システム)の技術を使った、臨場感あふれる映像体験を楽しむ3人。サッカースタジアムでは選手とともにフィールドに立ち、街中では近未来SFアニメ「攻殻機動隊」のキャラクターが走り抜けるのを見る。

 楽曲に4人組バンド「SEKAI NO OWARI」の書き下ろし曲を採用。メンバーは本作に出演もしており、Nakajinは共演した濱田について「すごくクールで、バシッと決められてる感じ」とイメージとの差にびっくり。Fukaseは「サビは今から進んでいく未来について歌っています」と新曲の聞きどころを紹介した。

最終更新:3/30(月) 0:00
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事