ここから本文です

「タモリさんの一言で『チャラ男』になれた」オリラジ藤森が語る“モテる大人”になる方法

3/30(月) 12:33配信

新R25

著名人の恋愛事情やモテの秘密を知りたい…! そんなゴシッピーな魂胆でスタートした連載企画「モテ凸」。

今回は芸能界きっての「チャラ男」として知られるオリエンタルラジオの藤森慎吾さん。

「武勇伝」ネタで20代から大ブレイクし、有名な女性タレントと熱愛報道もされていた…というモテイメージの強い藤森さんですが、その恋愛観はどんなものなのでしょうか?

「チャラ男」誕生にもつながる、藤森さんのモテの極意をぜひご覧ください!

〈聞き手=福田啄也(新R25編集部)〉

デビューと同時にブレイクしたことで、見境がなくなった

福田:
オリエンタルラジオはデビューしてすぐに「武勇伝」で大ブレイクしましたよね。

正直、かなりモテたんじゃないですか?

藤森さん:
たしかに、キャーキャー言われましたね(笑)。

ちょっと前まで普通の大学生だったのに、デビューしてすぐに「テレビに出ている人だ!」って街で声かけられるし、きれいな女性と出会う機会もドンと増えました。

「テレビの力ってすげえ!」って思いましたよ!

福田:
“売れ方が尋常じゃなかった”って話は有名ですよね。

若手芸人とは思えないくらいの扱いだったとか。

藤森さん:
そうですね~。

「ルミネtheよしもと」に出ていたときも、普通の若手芸人はルミネの中を通って出ていくのに、僕らの場合は出待ちが多すぎるからマネージャーに裏口から地下駐車場まで案内されてタクシーで移動してましたし。

渋谷の「ヨシモト∞ホール」なんて、「吉本は君らのために劇場をつくる」と言われて建てられたものですからね。

全社を挙げて期待される人気でした…!

ただ、下積みもなくすぐに売れっ子になったので、「モテ」という意味で言っても、タレントのマナーみたいなものがわかってなかったんですよ。

ホント、見境がなかったですね~。

福田:
スキャンダラスな告白をありがとうございます…

ちなみにネットに出てる「藤森さんの歴代彼女」のウワサは本当ですか? 元女子アナの方以外にも、女優やタレントなどビッグネームが並んでいましたが…

藤森さん:
うーん、半分くらいは嘘ですかねえ。

福田:
えっ、どれが嘘なんですか?

藤森さん:
それを答えたら、本当の元カノもわかっちゃうでしょ!!!

1/3ページ

最終更新:3/30(月) 12:33
新R25

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事