ここから本文です

人気が復活したパールネックレスは…「小さめの粒」が旬!|CLASSY.

3/30(月) 8:30配信

magacol

小さめの粒のパールネックレスが人気復活。華奢な地金ロングネックレスと重ねたり、スカーフの上からつけたり…一つあるとコーディネートの幅が広がります。

おばさん?エロすぎ?…アラサー世代が注意したい「通勤服」のNGコーデ3選

今買うべきパールネックレスは…

小粒で首がキュッと詰まるくらいのショート具合のものを選んで。つけるだけで上品な雰囲気に。

パールネックレスがあればこんな着こなしができる!

コンパクトに巻いたスカーフの上に重ねて新鮮かつ華やかなアレンジ
パールネックレス¥73,000(ヴァンドーム青山/ヴァンドームヤマダ)スカーフ¥12,000(マニプリ/フラッパーズ)ニット¥18,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)

メンズライクなシャツも女性らしさを際立たせられる
パールネックレス¥73,000(ヴァンドーム青山/ヴァンドームヤマダ)ワンピース¥44,000[参考価格](フィナモレ/アマン)ピアス¥17,000(ヴイエー ヴァンドーム青山/ヴイエー ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店)

華奢な地金ロングネックレスとのレイヤードで上品に流行を取り入れて
パールネックレス¥73,000(ヴァンドーム青山/ヴァンドームヤマダ)ロングネックレス¥38,000ピアス¥29,000(ともにココシュニック)ジャケット¥49,000(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア GINZA SIX店)ブラウス¥19,000(TOMORROWLAND collection/TOMORROWLAND)

ミニマム通勤って何?

会社でも先輩になってきたCLASSY.世代。トレンドを追いかけるよりもさりげないオシャレがしたい…時間も予算も限られている…そんな人のために生まれたのがミニマム通勤です。

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE))〈人物〉、清藤直樹〈静物〉  モデル/愛甲千笑美 ヘアメーク/YUMBOU(ilumini) スタイリング/児嶋里美 取材/中津悠希

最終更新:3/30(月) 8:39
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事