ここから本文です

グリーズマンが願望明かす バルサのユニフォームで「7番を着たい」

3/30(月) 10:55配信

SPORT.es

29日の夜、NBAティンバーウルブズのデアンジェロ・ラッセルの背番号0のユニフォームを着たアントワーヌ・グリーズマンは、チーム“Grizzi Esport”として兄弟のテオと一緒にeスポーツに興じた。

グリーズマンの元代理人 バルサでの現状に「彼は幸せではない」

ゲームの間、グリーズマンはストリーミングしている視聴者からの質問に答えた。

「たくさんゲームをする時間がある。少なくともあと30日はこうだろうね」と新型コロナウイルスの危機に直面している世界情勢を分析している。

ゲーム好きで知られるグリーズマンだが、『FIFA』シリーズはプレーしないようであり、「僕はFIFAをプレーしないから、キリアン・エムバペに打ち負かされるだろうね」と語っている。

フットボールについては、バルサで「再び7番を着たい」と希望し、アトレティコやフランス代表でも着用してきたお気に入りの番号でプレーしたいと告白している。

「隔離はうまくいっているが、何もできていない。フットボールが恋しいよ」と自身の状況について説明し、「いつフットボールが始まるのかもわからないし、トレーニングがいつ始められるかもわからない」と心配した様子を見せた。

SPORT

最終更新:3/30(月) 10:55
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事