ここから本文です

【ムエタイ】ロッタン、スタンプらがタイで行動自粛を呼び掛ける運動「コロナの危機を乗り越えて欲しい」

3/30(月) 18:24配信

ゴング格闘技

 新型コロナウイルスの感染が拡大するタイで、著名人たちによる行動自粛を呼び掛ける運動がSNSを通じて行われている。

【写真】ONEの女王スタンプからも活動自粛を呼び掛けるメッセージ

 これは芸能人、俳優などが「皆さんが会わないようにしたら、コロナ感染にはならない」と書かれた紙を持ってSNSに投稿し、濃厚接触や不必要な外出自粛を呼び掛けているもの。

 ムエタイ選手たちもこの運動に参加し、ONE世界ムエタイフライ級王者ロッタン・ジットムアンノン、ONE世界ムエタイ女子アトム級王者スタンプ・フェアテックス、センマニー・サティアンムエタイなどのスーパースターたちがSNSに投稿した。

 ロッタンは「みんなにCovid-19(新型コロナウイルス感染症)の危機を乗り越えて欲しいと思います」、スタンプは「できるだけ早くこの危機が去るように。みんなを励ましてください」とメッセージを送っている。

 タイでは29日に累計感染者が1388人、累計死者数が7人になったことを保健省が発表している。

最終更新:3/30(月) 18:24
ゴング格闘技

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事