ここから本文です

市原隼人さんの好きな髪型、「CLASSY.」から選ぶなら…|CLASSY.

3/30(月) 18:00配信

magacol

アラサー世代の女子ならば、同世代の男性が好きな好きな「ヘアスタイル」は気になるものです。今回は、まさにCLASSY.世代男子である市原隼人さんに、「好きなヘアスタイル」についてお伺いしました。

市原隼人はカッコいい女性がお好き!?「好きな女性のコーデについて語る」

CLASSY.から選んだ、市原さんが好きなヘアスタイルとは…

CLASSY.を読みながら、好きな髪型について考える市原さん。「本当はドレッドヘアみたいな女性が好きなんだけど、さずがに『CLASSY.』には載ってないか(笑)」なんてコメントも飛び出しつつ、選んでいただきました。

「ナチュラルな雰囲気の髪型も好きですが、巻き髪は時間をかけて巻いて来てくれたんだなっていうのが伝わって嬉しいです」

「こういうまとめ髪もいいですね。大人の女性がするからこそ素敵なんじゃないかな。耳が見えているのも可愛いなって思います」

「ファッションと一緒で、強さの中に柔らかさもある雰囲気に惹かれるので選びました。女性の髪型はトレンドよりも自分のスタイルを貫いている方が好き。本音を言えば、マイスタイルがあれば坊主でもいいくらいです(笑)」

プロフィール

市原隼人
1987年2月6日生まれ
神奈川県出身
2001年に映画 「リリイ・シュシュのすべて」の主演としてデビュー。2004年には 「偶然にも最悪な少年」で日本アカデミー賞新人賞受賞。以降多数の主演作品がある。近年の主な作品に映画 「3人の信長」(19)「喝!風太郎」(19)、ドラマ「おいしい給食」(19)、ミュージカル「生きる」(18)等がある。また、近年は写真家・映像監督としても活動中。3/6から主演を務める劇場版「おいしい給食」が公開。


【衣裳協力】
シャツ24,000円(KHONOROGICA)パンツ28,000円(WRAPINKNOT)/ともにHEMT PR (TEL 03-6721-0882)サスペンダー、シューズ/共にスタイリスト私物


撮影/イマキイレカオリ ヘアメーク/大森裕行 スタイリング/小野和美 取材/坂本結香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

最終更新:3/30(月) 18:00
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事