ここから本文です

「だいじょぶだぁ」って言って帰ってきて『バカ殿』共演した梅沢富美男が志村けんさん悼む

3/30(月) 12:52配信

中日スポーツ

 タレントの志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎のため、29日に70歳で死去したことを受け、俳優の梅沢富美男(69)は30日、自身のインスタグラムを更新し、故人を悼んだ。

【写真】ドリフターズ時代の志村けんさん

 「バカ殿様」で、研ナオコとともに故人と共演した際のスリーショットを掲載し「志村さんのバカ殿様にナオコ姫と僕の隣国の殿。あのバカ殿様は僕の長年の夢でした。今度はもっとコントを沢山やりましょうね、って言って下さった志村さん かなわない夢になってしまいました。ご冥福をお祈りします。でも、出来ることなら『だいじょぶだぁ』って言って帰ってきてほしい」と記した。

最終更新:3/30(月) 12:52
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事