ここから本文です

昨日の雪 東京都心はほぼ影響なし 郊外では雪残る

3/30(月) 7:57配信

ウェザーニュース

郊外では雪が残る

 昨日29日(日)の関東は春の大雪となり、東京でも今季初の1cmの積雪を観測。山沿いでは20~30cmの雪が積もりました。
 今日30日(月)朝の路面凍結も心配されましたが、都心周辺では家の屋根などがまだ白くなっているところはあるものの、ほとんど影響はありませんでした。

 ただ、少し郊外になると、昨日積もった雪の量もやや多かったことに加え、今朝も冷え込んだため、雪が残っているところが多くなっています。
 車のフロントガラスに雪が積もったままになっていたり、屋根から雪が滑り落ちようとしている様子も見受けられました。

気温上がっても平年よりは低い

 今日の関東は、昨日よりも気温は高くなるものの、昼間も12℃前後と平年と比べるとやや低い気温となる予想です。

 雲が多く日差しもあまり期待できないので、山沿いや郊外で雪が多く残っているところでは、明日まで雪が残ってしまうところもありそうです。

ウェザーニュース

最終更新:3/30(月) 8:15
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事