ここから本文です

摩天楼オペラが新アー写および新EPの詳細公開、X JAPANカバー音源も

3/30(月) 13:50配信

Billboard JAPAN

 摩天楼オペラが、4月22日にリリースするニューEP『Chronos』のCDジャケット、収録楽曲およびバンドの最新アーティスト写真を公開した。

その他の画像

 メジャー復帰後2作目、古代神話の「時の神」である“クロノス”と名付けられた本作は、恋人同士の出会いから別れ、そして別れを越えた「その先」まで、時の流れと共に2人の関係性が移り変わっていく“恋”をテーマにした5曲入りのコンセプトEPだ。CDジャケットは、扉の向こう側の未知なる世界へ歩みを進める「時の神」が描かれたミステリアスかつ退廃的な仕上がりになっている。

 ヴォーカルの苑は、「一枚のアルバムを通じて、一人の主人公の目線で作詞したのは初めて」と話しており、歌詞は一つの恋の始まりから終わりまでを描き切った、切なくも美しい内容になっている。

 また、初回限定盤には、先日のバレンタインデーに公演を終えたばかりの男女限定別ライヴ【MATENROU OPERA BOYS ONLY GIG -LIVE摩天狼2020-(男子限定)】、【MATENROU OPERA GIRLS ONLY GIG -LIVE魔天女2020-(女子限定)】より、ライヴ音源6曲を収録。なかにはX JAPANの名曲「紅」を摩天楼オペラならではの大胆アレンジでカバーした音源も含まれる。

 摩天楼オペラは同作をを引っ提げ、5月から全国19か所を回るツアー【Chronos TOUR 2020】を行う予定。


◎リリース情報
EP『Chronos』
2020/4/22 RELEASE
【初回限定プレス盤(CD2枚組)】
KICS-93915 2,800円(tax out)
【通常盤(CD)】
KICS-3915 2,000円(tax out)
【収録内容】
[CD]
01.Chronos
02.Kiss
03.Silence
04.Reminiscence
05.Anemone
[CD-2](初回限定盤のみ)
01.紅 
02.PHOENIX
03.The WORLD
04.Mammon Will Not Die
05.Psychic Paradise
06.SHINE ON
Live Recorded at CHELSEA HOTEL, on February 14, 15th, in 2020.

最終更新:3/30(月) 13:50
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事