ここから本文です

「また私は距離感をまちがえた」人間関係、見えない「地雷」描く 漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」

4/7(火) 7:00配信

withnews

 「わけわかめ」「冗談はよしこさん」……懐かしいギャグをナチュラルに使う彼女と、それをあたたかく見守る彼氏。漫画家・あまいろさん(@tentijin11)が描く漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」がツイッターで人気です。大学でずっとひとりだった彼女に、初めて友だちができました。だけど、距離感がわからなくて……。

【マンガ本編はこちら】「また私は距離感をまちがえた」人間関係、見えない「地雷」漫画で描く

「また私は距離感をまちがえた」

 漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」の主人公は引っ込み思案な大学生の由香ちゃん。「ばっちぐー」「わけわかめ」など昭和のギャグをこよなく愛するという天真爛漫な一面もありますが、友だちがいません。

 由香ちゃんを優しく見守っているのは、彼女のすべてを受け入れる彼氏・野田くんです。こんな2人のやりとりに「癒やされる」と、これまでの物語をまとめたツイートは2.7万回以上リツイートされ、いいねは11.7万件以上集まっています。

 ノートの貸し借りをきっかけに、ちえみちゃんという友だちをつくることができ、うれしさでいっぱいの由香ちゃん。一方で、誰かとつるむことをせず「一人でも平気だった」と語る一匹狼的なちえみちゃんも、由香ちゃんに「友だちになってくれない?」と言われたことは心に響いているようです。

 しかし、2人の関係も、雲行きが怪しくなっていきます。由香ちゃんが将来の夢を語ったとき、ちえみちゃんは「考えたこともない」と冷たい態度に変わるのでした。それを見た由香ちゃんは「また私は距離感をまちがえた」と落ち込んでしまいます。

 そんな由香ちゃんから連絡が来た野田くんは「マッハで行く」と、彼女のもとで向かうのでした。

「地雷がどこにあるのかなんて」作者の思い

 「また私は距離感をまちがえた」というセリフからも、由香ちゃんの人間関係に対する不安が表れています。作者のあまいろさんに、エピソードに込めた思いを綴ってもらいました。

 「初対面なのにいきなりタメ口で話す人いるじゃないですか。誰に対してもタメ口。 あれができる人がうらやましい。私は人見知りで他人との距離感がわかりません。だから必ず敬語から入ります。それはいいんですが、そこから親しくなりタメ口に変えるタイミングがわからない。怖い。

 怖いというのは、急に馴れ馴れしい態度をとって嫌われるんじゃないだろうかという怖さと、近づきすぎて自分の底の浅さがバレるんじゃないかという怖さの2つがあります。

 由香ちゃんが話しかける。ちえみちゃんはそれに応えはするのですが、それ以上は踏み込むなという無言の圧力を由香ちゃんにかけます。それを感じとる由香ちゃん。その人の地雷がどこにあるのかなんて、わかりませんよね。人間関係はめんどくさいです」

【次回予告】
 他人との距離感をはかりかねている由香ちゃん。しかし、それはちえみちゃんも同じでした。その中で、新たな恋の芽が生まれそうで……。(次回は4月11日配信予定)

<あまいろ>
 漫画家。クスッと笑えるほっこりする作品を中心に、Twitterや漫画家コミュニティ「コミチ」などで漫画を発信中。「すべてを肯定してくれる彼氏」が話題。Twitterアカウントは@tentijin11。

     ◇

【漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」】
 withnewsでは、あまいろさんの漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」を原則週2回(火・土)配信していきます。これまでのエピソードとともに、込められた思いや制作の裏話をあまいろさんに綴ってもらいます。

最終更新:4/7(火) 7:00
withnews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事