ここから本文です

西野七瀬、新ドラマ“薬剤師”姿ひと足早く披露「動きやすさも気に入っています」

3/31(火) 5:00配信

オリコン

 女優の西野七瀬(25)が、31日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。出演するフジテレビ系4月期ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』で演じる“薬剤師”姿をひと足早く披露した。

【動画】乃木坂を彷彿とさせる“舞姫七瀬”、シースルーから美脚チラリ…

 病院内で薬の調剤などをおこなう病院薬剤師にスポットをあてた新ドラマで、新人薬剤師・相原くるみを演じる西野。ドラマ内で着ているブルーの制服姿については、「ジャージ素材でめちゃくちゃ着心地がいい。撮影では素早く薬を調合したり、病院を歩き回ったりすることも多いから、動きやすさも気に入っています」と語っている。

 同号にはそのほか、乃木坂46キャプテンの秋元真夏、タレントの高田秋、染谷有香などが登場。表紙を飾ったのはモデル・タレントの佐野ひなこ。

最終更新:4/2(木) 15:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事