ここから本文です

ランチにもおすすめ!「炊き込みご飯」の絶賛レシピは?主婦の熱~い意見を集めました

3/31(火) 11:10配信

kufura

材料を炊飯器にセットして、炊くだけで完成! 炊き込みご飯は簡単に作れるのに手抜き感がなく、食卓のマンネリ防止にもなるすぐれものですよね。しかも、調味料や具材しだいでバリエーションは無限大。あなたの家庭ではどんな炊き込みご飯が人気でしょうか?

『kufura』では、既婚女性373人を対象に、炊き込みご飯のアイデアレシピについてアンケート調査を実施しました。

「缶詰」を使った炊き込みご飯のアイディアレシピ

まずは、缶詰を使ったお手軽レシピから。

「サバの水煮缶で炊き込みご飯。サバの水煮缶、人参、えのき茸、油揚げ、酒とみりんと醤油を入れて炊飯器で炊く。骨まで食べれるので、楽で美味しい」(26歳/営業・販売)

「サバ缶とひじきの炊き込みごはん。サバ缶とひじきや好きな野菜を入れて、醤油、みりん、塩、酒を入れて炊飯器で炊く。サバの味噌煮缶なら調味料なしでもOK!」(29歳/主婦)

「人参やゴボウなどの根野菜と、さんまの蒲焼の缶詰をタレごと炊飯器に入れて炊く」(30歳/総務・人事・事務)

「鮭缶詰の炊き込みご飯。鮭の缶詰とできればキノコ類、おすすめはシメジを入れてしょうゆとみりんで味付け」(40歳/主婦)

「ホタテの炊き込みご飯。ホタテ缶を出汁ごと入れて炊く」(43歳/主婦)

「ツナごぼう。ツナ缶をオイルを軽くしぼって入れ、ささがきごぼうと麺つゆを炊きこむ。仕上げに白ごまを。てりってりでおいしい」(41歳/主婦)

「ツナと梅干しの簡単炊き込みご飯。お米3合にみりんと醤油を大さじ2ずついれ、ツナをオイルごとと梅干しは種ごと炊く。梅干しの酸味で食欲のない日にもさっぱり食べられる」(26歳/主婦)

「ホールコーンの炊き込みご飯。旬の時期のとうもろこしが使えない時期に作っている。ホールコーンの汁ごと使うこと。簡単で美味しい」(39歳/主婦)

「焼き鳥の缶詰(醤油味)。缶詰の中身とシイタケ、人参を入れて炊く。缶詰のタレで味付けされるので簡単に美味しい炊き込みご飯が出来る。好みで醤油を足す」(45歳/主婦)

缶詰を使った炊き込みご飯では、汁やタレごと炊飯器にインするのがポイント。味付けの失敗がなく、家族が思わずおかわりしちゃうおいしさです。

1/3ページ

最終更新:3/31(火) 11:10
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事