ここから本文です

【新たな家飲みスタイル】帰宅0秒「オンライン飲み会」の楽しみ方

3/31(火) 20:31配信

クックパッドニュース

巷で話題の「オンライン飲み会」とは

新型コロナウイルス関連の影響で、飲み会がキャンセルになってしまった方も多いのではないでしょうか。そんな中、巷ではビデオ会議システムを使った「オンライン飲み会」が話題になっています。

PCの前でお酒を片手に、ビデオ会議システムを通じて会話を楽しむ。イメージはわかるけれど、実際にはどんな様子なの?本当に楽しい?と疑問が湧く方もいるはず。

そこで、オンライン飲み会経験者である、都内IT企業にお勤めのHさんに「オンライン飲み会」の楽しみ方をお伺いしました。そろそろ在宅勤務にも飽きてきたし興味がある!という方、必見ですよ♪

オンライン飲み会の3大メリット

もともと会社のメンバーとリアルの場で飲み会を予定していたところ、会社が在宅勤務を推奨する状況になったというHさん。すると、飲み会メンバーのうちの1人から「それじゃオンライン飲み会にしましょう!」と提案が。「この状況じゃリアル飲み会の仕切り直しも難しいよね、となってオンライン飲み会をやることになったんです」(Hさん)。

実際やってみると、ごくスムーズに会話も弾み、「これはこれでかなり楽しい!またやりたい!」(Hさん)というほど充実の1時間半を楽しめたそう。Hさんが実体験したオンライン飲み会の3大メリットがこちら。

【メリット・その1】移動時間&罪悪感ゼロ

お店での飲み会の場合は、開催場所まで行って、終わったら自宅へ帰って、と移動する必要がありますが、オンラインならもちろん行き帰りの移動時間はゼロ! また、外で飲む際は留守中の家事を家族に頼む必要がありますが、「家事や育児、お風呂に夕飯、すべてのタスクをすませてから参加したので、家族に対する罪悪感もゼロ」(Hさん)だったそうです。

【メリット・その2】着替えもお化粧も不要

オンライン飲み会なら、部屋着での参加もOK! しかもビデオ会議システムの中には、肌補正機能も付いてるものがあるので、お化粧すら不要。「すっぴんで参加したので肌補正機能をONにしときました」(Hさん)。また、バーチャル背景を設定すれば、部屋の様子が映り込むのを防ぐことも可能です。部屋の片付けも気にしなくていいので安心ですね。

1/2ページ

最終更新:3/31(火) 20:31
クックパッドニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事