ここから本文です

通勤服で選ぶべきパンツ、今年の正解は…?【週末も着回せる色】|CLASSY.

3/31(火) 19:18配信

magacol

ほんのりクリームがかったエクリュカラーのワイドパンツは、エレガントな通勤スタイルはもちろん、スニーカー合わせのカジュアルスタイルにも合わせられるから休日にも活躍します。

今買うべき通勤パンツは…

エクリュカラーで、ストンと落ち感のある素材のワイドパンツなら、今っぽくコーディネートしやすくて便利です。

エクリュのパンツがあればこんな着こなしができる!

通勤には…トレンドのくすみカラーのシャツを合わせてキリっと

ワイドパンツ¥26,000(ANAYI)シャツ¥6,990(PLST)手に持ったコート¥34,000(アンタイトル)バッグ¥54,000(FURLA/FURLA JAPAN)スカーフ¥19,800(アトリエ ニノン)パンプス¥81,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)リング¥110,000(ヴァンドーム青山/ヴァンドームヤマダ)メガネ¥12,000(Zoff)

週末は…カジュアルなGジャン&スニーカーも年相応な大人っぽさで着こなせる

ワイドパンツ¥26,000(ANAYI)Gジャン¥17,000(ヘルシーデニム/ゲストリスト)トップス¥7,500(ドレステリア/ドレステリア 京都店)バッグ¥132,000(J&Mデヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥62,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)サングラス¥49,000(EYEVAN 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)時計¥20,000(ウィリアムエル1985/エイチエムエスウォッチストア 表参道)

ミニマム通勤って何?

会社でも先輩になってきたCLASSY.世代。トレンドを追いかけるよりもさりげないオシャレがしたい…時間も予算も限られている…そんな人のために生まれたのがミニマム通勤です。


撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉  モデル/岩崎名美 ヘアメーク/YUMBOU(ilumini) スタイリング/児嶋里美 取材/中津悠希

最終更新:3/31(火) 19:18
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事