ここから本文です

旧鏡洲中の校歌歌詞版発見

3/31(火) 11:06配信

宮崎日日新聞

 ◎…光に透けて 清らにあおく―。1991年3月末に閉校した宮崎市・旧鏡洲中校歌の歌詞板が今月、鏡洲小校内で発見され、同小図書館がある「太陽の広場」に掲げられている=写真。
 ◎…閉校後は校舎内で場所を移しながら保管されていたが、放送室で見つかった。ベニヤ板に張られ紙は茶色く変色しているものの、手書きの歌詞は力強く存在感を放っている。
 ◎…同広場は選挙の投票所としても利用されるだけに、学校司書の原田史子さん(56)は「校歌を思い出し、ぜひ歌ってほしい」。思いが卒業生らに響くことを願っている。

宮崎日日新聞

最終更新:3/31(火) 11:06
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事