ここから本文です

家で「マイねこ」パン作り、ねこ型食パン店が阿倍野に登場

3/31(火) 17:00配信

Lmaga.jp

全国に続々と新店が登場している、ねこ型の高級食パン専門店「ねこねこ食パン」。4月4日に、大阪市内初出店となる「あべのキューズモール店」(大阪市阿倍野区)がオープンする。

【写真】「ねこねこ食パン」のアレンジ例

愛らしいフォルムをいかし、チョコペンで顔を描いたり好きな具材を乗せて、自己流のマイねこを作る人が続出。「食べるのがもったいない」とSNSで話題の同商品。

水を使用せず、牛乳100%で仕込んだミルキーな生地はコクがありもっちりとした口あたりで、北海道産小麦をベースに、ハチミツ、生クリーム、バターを使ったほんのりした甘みも魅力だ。

商品ラインアップは、プレーン(500円・税別)のほかに、チョコ味・あずき味・チーズ味(各680円・税別)があり、期間限定フレーバーも登場予定。

オープン記念として、食パン購入者へのオリジナルクリアファイルのプレゼント(数量限定・なくなり次第終了)と食パンが30円引きになるインスタグラム投稿キャンペーンが実施される。

また公式インスタグラムでは、4月24日まで新型コロナウイルスの影響により自宅で過ごす子どもを対象にした『こどもねこねこスマイルキャンペーン』を開催中。「ねこねこ食パン」に自由にお絵かきをして投稿すると、抽選で食パンがプレゼントされる。営業時間は10時~22時。

最終更新:3/31(火) 17:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事