ここから本文です

【MLB】カブス通算190勝左腕の“もう一つの才能” 13歳でイタリアからプロ契約のオファー!?

3/31(火) 22:50配信

Full-Count

レスターはオファーを断り、2002年にレッドソックスに入団した

 ダルビッシュ有投手が所属するカブスには、頼もしいベテラン左腕がいる。36歳のジョン・レスター投手はメジャー通算190勝(108敗)をマーク。2013年から7年連続2桁勝利を挙げているレスターは13歳の時、イタリアのサッカークラブからオファーを受けたほどの腕前を誇ったという。地元局「NBCスポーツ・シカゴ」が「サッカー経験など、カブスの左腕ジョン・レスターについて知っておくべきこと」とのタイトルで伝えている。

【動画】DeNAロペスの意外すぎる巧みな足技 ファンも「めっちゃ上手い」と驚いたリフティング対決映像

 記事は「このカブス左腕について、皆さんが知らなかったかもしれないことをいくつか紹介しよう」とし、サッカーでも秀でた実力を誇っていたことを伝えた。記事によると、レスターはイタリアで開催されたサッカートーナメントに参加していた13歳の時、イタリアのクラブチームからからプロ契約について話があった。しかし、レスターはこれを断り、5年後にレッドソックスからドラフト指名を受けたという。

 また、レスターはレッドソックスでメジャーデビューした2006年に非ホジキンリンパ腫と診断。2006~07年のオフに化学療法を受け、2007年7月に復帰した。「レスターが携わる慈善団体『NVRQT』は小児癌との闘いを支援している」とも伝えている。

 他競技でも類まれな才能を発揮し、大病も克服してメジャーの第一線で活躍するレスター。新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕の見通しが立っていない状況だが、メジャー15年目を迎える左腕に今季も注目が集まる。

Full-Count編集部

最終更新:3/31(火) 22:50
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事