ここから本文です

羽田空港、フライトシミュレーター体験施設LUXURY FLIGHT開業 滑走路一望

4/1(水) 23:40配信

Aviation Wire

 羽田空港第1ターミナル5階の「THE HANEDA HOUSE」内に、フライトシミュレーター体験施設「LUXURY FLIGHT(ラグジュアリーフライト)」の羽田本店が3月31日にオープンした。店内からはA滑走路を一望できる。

 LUXURY FLIGHTは、現役パイロットや航空会社を目指す人などシミュレーターで本格的に経験を積む人から、操縦体験を楽しむ初心者まで、誰もが利用できる施設。ボーイングの運営ライセンスを取得しており、737 MAXやG58バロンのシミュレーターが稼働している。また、エアバスA320型機のシミュレーターも、近く設置する見通しで、これにより3機種体制になる。

 店内では、ボーイングのオフィシャルグッズなど航空機関連の商品も販売。航空写真家・チャーリィ古庄さんのお店「フライトショップ・チャーリイズ」のグッズも扱う。

 羽田本店は空港近くの京急線穴守稲荷駅そばで2月19日まで営業してきたが、第1ターミナルへ移転。このほかに、中部空港(セントレア)の787を展示するテーマパーク「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」内にセントレア店がある。

 2店舗とも年中無休で、営業時間は午前10時から午後8時まで。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:4/1(水) 23:40
Aviation Wire

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事