ここから本文です

内藤剛志、痛恨のしくじり!? 『科捜研の女』の衣装で“臨場”

4/1(水) 14:43配信

オリコン

 俳優の内藤剛志が「痛恨のしくじり!!」。エイプリルフールの4月1日、テレビ朝日系木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長2020』(4月9日スタート、毎週木曜 後8:00※初回2時間スペシャル)の公式ツイッターで「#エイプリルフール」特別動画が公開された。

【動画】『科捜研の女』の衣装で“臨場”した大岩捜査一課長

 『警視庁・捜査一課長』は、ヒラ刑事から這い上がった“叩き上げ”の捜査一課長・大岩純一(内藤)と刑事たちの熱い奮闘を描き、大好評を獲得してきた人気ミステリーシリーズ。

 動画は、現場に駆けつけた大岩が、運転担当刑事・奥野親道(塙宣之)に「一課長、いつもと雰囲気違う…。あ! このネクタイ、『科捜研の女』の土門ですよね!?」とツッコまれるも、自分の間違いを認めようとせず…、というもの。

 先月、1年間のロングラン放送を終えたばかりの『科捜研の女』土門薫刑事の衣装で現れた内藤はさらに、かかってきた電話であの人の名前を言い…。『警視庁・捜査一課長』と『科捜研の女』のコラボ、“ひとりクロスオーバー”状態に、ミステリードラマファンからは「笑いました。ありがとうございます。」という感謝のリプライ(返信)が。

 「楽しくて面白い嘘ですね」「暗いニュースが多い中、癒されましたー」と、新型コロナウイルスの感染拡大でさまざまな不安が広がっている人々の気持ちをなごませている。また、「皆さん体調崩さない様に気を付けて下さい!」と出演者やスタッフを心配する投稿も見られた。

 なお、新シリーズ『警視庁・捜査一課長2020』の初回2時間スペシャルには、思ったことをズバズバ口にする新人刑事・妹尾萩(いもお・はぎ)役で、三吉彩花が登場。エイプリルフールの企画記事を担当する新聞記者が殺害された事件の謎を、大岩たちと共に追いかけていく。

 また、番組初のライブ配信を、4日午後9時から番組公式ツイッターアカウント、テレビ朝日宣伝部LINEで行うことが決定。このライブ配信には内藤、塙、ビビ(猫)が出演。スペシャルゲスト登場&プレゼント企画も予定されている。番組公式ツイッターで出演者への質問や応援メッセージを募集している。「#一課長質問です」のハッシュタグを付けて投稿すると、配信内で質問に答えてくれる可能性がある。

最終更新:4/4(土) 17:41
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事