ここから本文です

【漫画】やる気が起きない! まず最初にできないこととは…?「わかりすぎる」

4/1(水) 11:10配信

マグミクス

やる気が起きないとき、まず「これ」ができない!

「あー、何にもやる気が起きないなー。やることたくさんあるのに」とつぶやく主人公。お掃除、洗濯、確定申告……、それよりも何よりも、まずできないこととは……?

【マンガ】まず最初にできないこととは? 本編を読む

 歯のマンガさん(@hanomanga)が日常のひとコマを描いた『まずこれができない』がTwitterで公開されると、「あるある」「わかる」と読者から共感の声が多数あがりました。

 作品について、作者の歯のマンガさんにお話を聞きました。

ーー歯のマンガさんがマンガを描き始めたきっかけを教えて下さい。

 元々「アックス」というマンガ雑誌があって、その雑誌に載るために頑張っていたんですが、自分には高い壁すぎて、いったん諦めました。それで、それまでとはまったく真逆のマンガを描き始めたのが最初です。

ーーマンガの主人公を歯のキャラクターにした理由を教えて下さい。また、『まずこれができない』のエピソードをマンガに描こうと思ったきっかけはありましたか?

 主人公を歯にしたのは、何も考えていなかったからですね……。今、描き始めて7年目なんですが、ここまで自分が歯を主人公にしたマンガを描き続けるとは思いませんでした。今でこそ、そこそこ人気ですけど、始めて3年くらいはまったく人目に触れることなく、Twitterで毎日描いていました。仲の良い同級生からは、ついに頭がおかしくなったと思われました。Twitterでこれからマンガを描こうとしている人に言いたいですが、早く売れたいなら、歯よりもかわいい動物(猫、くま、ハムスターなど)を主人公にした方が絶対いいです。自分みたいにわざわざ苦労する道を選ぶ必要ないです。

『まずこれができない』は、自分自身がまず家でこういう状態で、きっとみんなもそうだろうなっていう思いと、外でみんな頑張っているので、せめて家の中くらいはだらけてもいいんだよ、という現代人への啓発のつもりで描きました。

ーーたくさんの感想が寄せられています。特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。

「歯のマンガを見始めて、幼稚園以来ぶりに歯医者に行ったら虫歯の早期発見につながった」という人がいて、それはうれしかったです。あと本当に、「面白い」と言ってくれたり「キャラクターが好き」と言ってくれるのはシンプルにうれしいです。

1/2ページ

最終更新:4/1(水) 11:40
マグミクス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事