ここから本文です

人気ブランドの秘密! M-65で有名な「アスペジ」の出自を知っていますか?

4/1(水) 10:20配信

LEON.JP

アスペジは、M-65だけじゃないんです!

ファッション感度の高いミラネーゼたちの御用達ブランドとして知られるアスペジ。皆様ご存知、大定番のM-65は30年以上に渡って着られ続けているなど、大人の日常に欠かせない存在として君臨しています。日本でもここ最近知名度が急激に上昇しており、バイヤーや服好きからの注目度は高まるばかりです。

そんなアスペジの歴史を辿ってみると創業は1969年。元々はシンプルで良質なシャツを作るブランドとして名を馳せました。先述のM-65が登場したのは1986年のこと。その前後には当時の野暮ったいダウンジャケットを軽やかにアレンジしたり、スキーウエアから着想し、ナイロンと中綿を組み合わせたテクニカルなシャツなどを発表。ミリタリーやアウトドア由来の機能性をいち早く取り入れ、タイムレスな名作を次々と生み出したのがアスペジなのです。

アスペジの何よりの魅力は、そういった発想力にあります。ともすればファッションとは遠い存在でさえも、独創的な発想と上質な素材選びで洒脱に昇華させてしまう。日本ではアウター類の人気が先行していますが、まだ知られざるアイテムがたくさん存在しているのです。もしかすると、貴方はアスペジの魅力の一端も理解していないのカモ……!?

でもご安心ください。この度日本にも初の旗艦店がオープンしたんです。3フロアにはメンズ/ウィメンズのフルラインナップが並んでいるので、ここに足を運んでいただければ、アスペジの全てを体感できることでしょう。

手ぶらで出かける時に実感する、最高に頼もしいブルゾンとは?

ちゃんと今っぽいシルエット

シャンブレーシャツは昔からある定番作のひとつ。こちらもアップデートを重ねており、ややオーバーサイズのフィット感が旬な雰囲気。中肉厚の生地は素肌で着ても優しい風合いで、素材へのこだわりもひしひしと感じます。

春夏に大活躍するパッカブルジャケット

シアサッカー生地のジャケットは貝ボタンの春夏らしい涼しげな一着。製品洗いのコットン素材で、絶妙なこなれ感を生み出します。暑い時期でもこれがあれば困ることはなさそうです。

1/2ページ

最終更新:4/1(水) 10:20
LEON.JP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事