ここから本文です

【動画解説】低気圧急発達 4月は嵐でスタート 前半は寒の戻り 後半は夏日も!?

4/1(水) 15:52配信

ウェザーマップ

 きょうから4月に入りましたが、再び南岸低気圧がやっていきています。この後は低気圧が急速に発達する為、広い範囲で雨や風が強まり荒れた天気になりそうです。

 3月29日(日)は、同じく南岸低気圧で東京で季節外れの雪が降りましたが、雪をもたらした寒気は北海道の北まで退いている為、今回は、雪ではなく雨となるでしょう。
 ただ、この後は低気圧が急速に発達する為、今夜は関東や東海を中心に雨や風が強まり荒れた天気になりそうです。

 西日本では夕方頃まで太平洋側を中心に激しい雨や雷雨にご注意ください。
 夜には東海や関東で雨や風が強まり、横殴りの雨になる所もあるでしょう。
 夜遅くからあすの午前中にかけては、東北や北海道の太平洋側を中心に荒れた天気となるおそれがありますのでご注意ください。

 さて、この荒れた天気の後は、4月としては強い寒気が南下する見込みで、週末から来週前半にかけて朝晩の冷え込みが強まり、西日本でも内陸では霜が降りる冷え込みになる所がありそうです。
 ただ、この寒の戻りの後は、一転して全国的に気温が高くなる予想です。このタイミングで、暑がりな方は半袖を用意してもいいかもしれません・・・
 東京都心では、近年4月中に初夏日を観測している年が多いですが、今年も4月中旬から下旬に、今年初めての夏日があるのではないかとみています。

(気象予報士・吉野元子)

最終更新:4/1(水) 15:52
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事