ここから本文です

乃木坂46・齋藤飛鳥「結婚したとしても…」

4/1(水) 17:31配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY'S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、乃木坂46・齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーだ。3月28日(土)のオンエアでは、2019年度末テストをおこなった。

【画像】もたれかかる齋藤飛鳥

齋藤が将来住みたい家

齋藤からのあいさつ「I am watching you, really watching you! Get up!」(あなたのこと見てるよ。すっごく見てるよ! 起きて!)でスタート。まずは、リスナーからの質問に答えた。

「将来住みたい理想の家はありますか?」

ハリー:イギリスの実家みたいにちゃんとスペースがある家。日本って世界各国と比べるとどうしてもスペースが限られているけれど、超理想的な話をすると、ちゃんと庭がある一軒家。でも、なかなか難しいよね。飛鳥ちゃんはどうですか?
齋藤:うーん。結婚するかしないかにもよるじゃないですか。
ハリー:人生設計を考えるとね。
齋藤:人と住むのがたぶんあんまり好きじゃないから、一人の時間が絶対にほしい。だから、結婚したとしても分けたいです。寝室も別、洗面所も別、お風呂も別。全部別がいいけど、リビングは一緒。
ハリー:それ結婚じゃなくなっちゃうと思うのよ。別居しちゃってる。
齋藤:だから、すっごく広い土地が必要です。今の自分の家でも音楽系の、それこそドラムセットとか機材を置く部屋もほしいし、お洋服を置く部屋もほしいし、勉強したり本を置いたりするリラックスできる部屋もほしい。
ハリー:じゃあ理想は、結婚とか関係なく、一人暮らし4LDK。
齋藤:ほしい。「理想は」ですよ? もっとあっても嬉しい。
ハリー:僕、ちょうど3日後に引っ越すんですけど、ストレッチや運動ができるような部屋を作ろうと思っています。
齋藤:いいな! 羨ましい! 広いですか?
ハリー:それなりに広いです。
齋藤:いいな~。
ハリー:二つオプションがあって、この先を踏まえて家庭的な部屋にするのか、独身貴族まっしぐらにいくのか。独身貴族まっしぐらにいってしまいましたけどね。大きな1Lです。
齋藤:一人だったら全然いいですよね。むしろ使い勝手がいい気がする。
ハリー:面白いのが、大きい1Lなのにシンクが二つあるっていう。
齋藤:最近そういう家多くないですか? わかんないですけど、物件を見るのが好きで、なんか多いなって。じゃあ「朝はこっちで夜はこっち」って使い分けられますね。
ハリー:贅沢な一人暮らしですね(笑)。

1/2ページ

最終更新:4/1(水) 17:31
J-WAVE NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事