ここから本文です

世界一のDFファン・ダイク、キャリアで最も難しい対戦相手はメッシ

4/1(水) 11:27配信

SPORT.es

リヴァプールFCに所属するオランダ人DFフィルジル・ファン・ダイクがツイッター上でフォロワーからの質問に答えている。

ファン・ダイク、バロンドール受賞式欠席のロナウドをからかう「可能性はあったの?」

ファン・ダイクは、自身のキャリアの中で最も難しかった対戦相手についての質問に、「たくさんのフォワードと対戦してきたけど、多分レオ・メッシだろうね」と回答している。
また、最もマークしにくい相手はという質問に対しては、マンチェスター・シティのFWセルヒオ・アグエロをあげている。

なお、自身にとって最高の瞬間については、UEFA欧州最優秀選手賞を受賞した史上初のディフェンダーになった瞬間を回想しながら、「信じられない瞬間だったし、とても光栄な瞬間だった。忘れることはないだろう」と説明している。

さらに、ファン・ダイクは、DFでなければどこのポジションをプレーしたいか問われると、「10番のポジション」と答えている。

プライベートな質問では、自分の最も好きなアニメ映画がライオン・キングと明かしている。

そして、プロフットボーラーとしてのデビューを果たした時、オランダ代表でデビューを果たした時、リヴァプールでチャンピオンズリーグを制覇した時が自身のキャリアにおいて最も重要で誇りに思う瞬間だと語っている。

最終更新:4/1(水) 11:27
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事