ここから本文です

tricot、あの伝説の無観客LIVEの映像を公開

4/1(水) 12:30配信

E-TALENTBANK

tricotは、先月3月14日(土)に自身のワンマンツアーの東京Zepp DiverCity公演の延期を受け、公演予定だった当日の同時刻、同会場から無観客で生配信を行った。

そして“カメラの向こう”の2万人以上の視聴者を熱狂の渦に巻き込み、もはやそのLIVEは伝説となっている。そして本日、多くのファンからの要望に答え、その無観客LIVEから「混ぜるな危険」の映像をYouTubeにて公開した。生配信を観た人もそうでない人も、あらためて“伝説の夜”を感じてみてはいかがだろう。

さらに、4月13日(月)19時から電子チケット制ライブ配信”猿芝居”を開催する事が決定した。1000円のチケット料金を支払うことでライブ配信を観れるほか、配信終了後も4日間はアーカイヴを楽しめるとのこと。是非とも日本を代表するロックバンド“tricot”のライブを見届けてみてはいかがだろうか。

10月3日に10周年記念ワンマンライブを新木場STUDIO COASTで開催する事を発表したtricot。2020年のLIVEシーンも彼女達から目が離せない。

株式会社イータレントバンク

最終更新:4/1(水) 13:23
E-TALENTBANK

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事