ここから本文です

KKR、シンガポールのコンテナ会社売却計画を一時停止-関係者

4/1(水) 16:05配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米プライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社KKRは、シンガポールのIBCコンテナ(中型容量コンテナ)企業、グッドパックの売却計画を一時停止すると事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

非公開の情報だとして関係者が匿名を条件に語ったところでは、新型コロナウイルスの感染拡大が売却プロセスの妨げとなっている。KKRは20億ドル(約2150億円)以上での売却を見込んでいたが、買い手候補は資金調達が困難だとしており、提示額はKKRの想定を下回ったという。

関係者によれば、新型コロナを巡る懸念が和らげば、KKRは数カ月以内にプロセスを再開する可能性がある。KKRの担当者はコメントを控えた。グッドパックの担当者にコメントを求めたが、今すぐには返答が得られなかった。

KKRがシンガポールのコンテナ企業売却を模索、20億ドル-関係者

原題:KKR Said to Suspend $2 Billion Sale of Singapore’s Goodpack (1)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Manuel Baigorri, Vinicy Chan, Elffie Chew

最終更新:4/1(水) 16:05
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事